葉酸摂取をするならAFCの葉酸サプリがオススメ!その理由とは?

数多い葉酸サプリの中でも高い人気があるのがAFCの葉酸サプリです。
AFC葉酸は安全性が高くてバランスよく栄養素が含まれているサプリメントです。
AFCの葉酸サプリが妊娠中の妊婦さんから選ばれている理由をお話ししていきます。

 

葉酸サプリの必要性とは?
なぜ葉酸サプリを妊娠中に飲まなければならないの?という疑問を持っている人も未だいるとは思います。
妊娠中は薬やサプリメントなどは極力飲まないほうがよいといのは正しい意見です。

 

しかし葉酸サプリに限っては違います。葉酸サプリは妊娠中に摂取していくことがすすめられています。
厚生労働省は、妊娠初期の妊婦さんは葉酸サプリのモノグルタミン酸型の合成葉酸から400μgの葉酸を摂取することを推奨しています。

 

なぜ食べ物などの天然の葉酸ではないかというと合成葉酸のほうが体への吸収率がよいからです。
葉酸は緑黄色野菜や果物などにも含まれている栄養素ですが、食べ物からは400μgの葉酸を摂取するのは困難なのです。

 

産婦人科でもおススメされているAFCの葉酸サプリとは?

AFCの葉酸サプリは葉酸だけではなくてカルシウムやビタミンなどの栄養素がバランスよく含まれている葉酸サプリです。
AFCの葉酸サプリは「女性100人の声から生まれた葉酸サプリ」です。

 

医薬品GMP基準をクリアしている品質の高い葉酸サプリです。
AFCの葉酸サプリは産婦人科でもすすめられているもので、お求めやすい金額のものでもあります。

 

AFC葉酸サプリの添加物とは?

AFCの葉酸サプリには豊富な栄養素が含まれています。その中には添加物もいくつか含まれています。それは...

  • 還元麦芽糖水飴
  • 還元パラチノース
  • セルロース
  • HPC
  • ステアリン酸カルシウム
  • シェラック
  • 増粘多糖類
  • トウモロコシたん白

などです。AFCの葉酸サプリに含まれているこれらの添加物は、材料を混ぜ合わせるためのものだったり、サプリメントの錠剤を作り上げるものだったりします。
いずれの添加物も体に害があるものなわけではなくて、サプリを作るために最低限で必要な添加物となります。

 

AFC葉酸サプリの栄養素

AFCの葉酸サプリのよいところは、葉酸、ビタミンB12、ビタミンB6、ビタミンC、カルシウムが十分に含まれているところです。
AFCの葉酸サプリは鉄分が若干足りていないようです。

 

葉酸はビタミンB12がないと働くことができない栄養素です。
なので葉酸だけ摂取していても意味がないのです。

 

AFCは飲みやすい葉酸サプリ

AFCの葉酸サプリは無味無臭です。妊娠中はつわりの影響などでサプリメントでさえも飲めないということもあります。
AFCの葉酸サプリは一粒の大きさが8ミリととても小さなサイズになっています。

 

そして表面がツルツルになっているのでとても飲みやすいです。AFCの葉酸サプリは1日で4粒を飲んでいきます。
この4粒は一度に一気に飲むのではなくて数回にわけて飲みましょう。

 

葉酸は尿として排出されやすいものです。なので一日数回に分けて飲むことで体への吸収率をアップさせます
。4粒を飲むことで合計で400μgの葉酸の摂取をすることができるのです。

 

ちなみにサプリメントというのは割って分割して飲むことはあまりよくないと言われています。
それは一粒の中に均一で栄養素が入っているわけではないからです。
なので一粒で400μgの葉酸サプリだとうまく調節することはできないけれど、AFCのような4粒で摂取量になるというサプリメントならば妊娠中期や妊娠後期になったら、うまく量を調節することができます。

 

葉酸サプリはAFCが良い!

葉酸サプリは他にも安値のものなどもありますが、安全性や配合されている栄養素のバランスなどをみると、AFCの葉酸サプリがおすすめです。
妊娠初期のつわりの時期に飲みやすいというのは魅力的です。